悲しい、、、。

なぜ袋井から浜松まで高速道路で30分かけてまで通っているのか

時々聞かれることがあるのですが、その答えは一つでして、圧倒的な細部までのこだわりの建物とその内装が

本当に好きで側にいたいからです。

ギャラリーで展示販売でお世話になっていた時、ギャラリー最終日は

離れることが寂しくてここに住み着きたい!!と思ったほど。

結果、お店をお借りすることが出来て奇跡以外の言葉はないのですが。

そんなぬくもりの森を作り上げた建築家の佐々木さんが58歳という若さで急にお亡くなりになってしまい

ぬくもりの森のスタッフの方たち全員昨日は、ショックで仕事が手につかない状態でした。

もちろんそんなそぶりは見せませんが、、。

毎日お店から見渡せる建物を見るたびに幸福な気持ちになっていたのですが、昨日今日は

複雑な寂しい気持ちで建物を眺めていました。

かなりの金額と時間をかけている建物だからこそ、妥協していない建物だからこそ

全国からぬくもりの森を訪ねて来てくれるのだと思います。

今日はお通夜だったので、ギャラリー時代からお世話になっているライトシャインさんと2人で

最後のお別れをしてきました。

佐々木さんの作った小さな水車小屋でお店が出来ていることは、本当に感謝すべきなので

毎日、毎日お店に感謝しつつ雑貨屋を続けていきたいと思います。

言葉でなく、人に感動してもらえる佐々木さんの仕事は本当に素晴らしく尊敬すると

葬儀場にいたぬくもりの森の関係者の方たちと話をしながら葬儀場を後にした私でした。

本当に悲しい出来事でいささかショック気味です。

まさに人生は有限だと心に刻まれる一日でした、、。


今週の金曜日はお休みですのでよろしくお願いします。


[PR]
by ycozy | 2016-07-27 23:03 | 日々のこと | Comments(0)

ぬくもりの森で大人可愛い雑貨を販売しています。スワロフスキーのアクセサリー&、アロマ、シャビーな雑貨を揃えています。部品交換、修理もいたしますのでなにかございましたら連絡してください。浜松市西区和地町2949、 080-3663-7119             


by ycozy
プロフィールを見る
画像一覧